単水栓とは

蛇口の種類として単水栓を紹介する

蛇口トラブルの対処方法

パッキン交換・・・ハンドル式蛇口の水漏れの原因で多いのがパッキン摩耗です。ほとんどが、コマパッキンの交換でほとんどが直ります。

スピンドル交換・・・蛇口のハンドルが固くなった時は、給水栓上部のスピンドルの交換を要します。

カートリッジ交換・・・ワンハンド式蛇口の水漏れを起こしてる時は、経年劣化で内部のカートリッジが不具合を起こしているケースがほとんどです。交換することでほとんどが直ります。

レバー・ハンドル交換・・・締め付けが強くて空回りしたり本体が磨耗してしまった時は、交換を要します。

蛇口の寿命は、大手製造メーカーが公開している公示では約8~10年でとなっています。使用頻度によって使用できる年数が長くなったり短くなったりします。仮にご家庭用の蛇口を居酒屋や飲食店用に用いてご使用すると極端に不具合が起きやすくなりやすいし耐久年数も極端に短くなります。これは、密接に使用頻度が影響しているからなのです。ですが、メーカー公示の耐久年数を過ぎたらすぐにこわれるといったことでも決してありませんしこれを超過している時は、蛇口内部の不具合等が何時起きるか判別がつかないですが蛇口を雑に使わないことで耐久年数の3倍位つかっておられる方もいらっしゃいます。

24時間電話受付

豆知識として