ドアノブが外れた

総合修理受付0120-931-239

24時間受付をしています

ドアノブのトラブル

ドアノブが外れてしまった

玄関や部屋の入口などにドアノブは設置されています。このドアノブは、非常に人為的に負荷がかかる箇所ですから長期間使用すればするほど不具合が起きてしまいます。仕組み上どうしてもねじが緩んでしまったり部品が磨り減ったりしてガタが出やすくなってきてしまいます。固定ネジが緩んでいたなどの単純なトラブルであれば自己修理やドアノブの交換をすること容易くできてしまいます。しかし、ネジの固定箇所自体が歪んでいたり破損していたりと気がつきにくいトラブルが起きていることもまったくないことではなく少ないことですが容易には、修理や交換ができない可能性も見受けられます。少しでも不安を感じたり取付が難しい時には余計な修理や交換の手間を防ぐためにも無理やり修理しようとせずに専門業者にご依頼していただくことをオススメ致します。また、ホームセンターなどで簡易的な取付方法のアドバイスもしてくれる店舗様もありますので自己修理をされるのでしたら購入前に事前に調べてからでも遅くないことでしょう。

解錠と開錠の違いについて
解錠 → 鍵を破壊することなく開けることを指します。
開錠 → 鍵を破壊させてでも開けることを含みます。
最近、マンションの入り口、セキュリティー関連で電子ロックキーが設置され安全性を重視した構造(数回誤入力をすると操作が完全に無効化する機能)が複雑化しセキュリティー強化されています。玄関の入り口に設置されている電子キーは比較的容易に解錠することができますが車や安全性を重視する電子キーの場合には、製造メーカーや管理会社に開けてもらうか破損させて開けるしかありません。この際に使われる言語ですし同じ読み方をしますのでご注意が必要です。

摂津市 交野市 大東市 松原市 富田林市 羽曳野市 藤井寺市 姫路市 高砂市