水道設備専門用語収録リスト:手洗い管

マリン水道サービスグループ

用語一覧

手洗い管
手洗い管(Lavatory Faucet)は、浴室や洗面所の洗面台に取り付けられ、手洗いや顔洗い、歯磨きなどの目的で水を供給するための装置です。手洗い管は水道蛇口の一種で、水流と水温を制御するためにハンドルやレバーを備えています。この文書では、手洗い管について詳しく説明し、その定義、特徴、種類、利点、取り付け、お手入れ、水道システムとの関連性について詳細に説明します。

1.手洗い管の定義
手洗い管は、浴室や洗面所の洗面台で使用される水道蛇口で、水を供給し、手洗い、顔洗い、歯磨きなどの日常的なタスクに利用されます。手洗い管は一般的に小型でコンパクトなデザインを持ち、手軽に水を利用できるようになっています。

2.手洗い管の特徴
手洗い管の特徴には以下が含まれます。
a.水流の制御:手洗い管は、水流の増減を制御できるハンドルやレバーを備えています。ユーザーが水流を必要な量に調整できます。
b.水温の調整:多くの手洗い管は、水流の温度を調整できるハンドルを持っており、冷水と温水を組み合わせて所望の水温を得ることができます。
c.吐水口の形状:手洗い管の吐水口はさまざまな形状があり、シンク内のスペースに適合するように設計されています。一般的な形状には、直角、円弧、シャワースプレーなどがあります。
d.材料と仕上げ:手洗い管はステンレス鋼、真鍮、プラスチックなどのさまざまな材料で製造されており、さまざまな仕上げが提供されています。仕上げにはクロムメッキ、ステンレス仕上げ、真鍮仕上げなどが含まれます。
e.付属品:一部の手洗い管にはスプレーヘッド、フレキシブルホース、フィルターなどの追加機能が組み込まれていることがあります。

3.手洗い管の種類
手洗い管にはさまざまなタイプがあります。以下は一般的なタイプの例です。
a.シングルハンドル手洗い管:一本のハンドルで水流と水温を調整できるシンプルなデザインの手洗い管です。一つのハンドルで水流と水温を操作できます。
b.ダブルハンドル手洗い管:温水と冷水を別々に調整できる手洗い管で、2つのハンドルを備えています。左側のハンドルが通常温水を、右側のハンドルが冷水を制御します。
c.壁付け手洗い管:洗面台の壁に取り付けられ、シンク上のスペースを開放する手洗い管のタイプです。特に小さな洗面所に適しています。
d.センサー付き手洗い管:センサー技術を使用して、ユーザーが手をセンサーの前にかざすことで水流が自動的に開始し、手を引けば停止する手洗い管です。衛生的で便利な選択肢です。

4.手洗い管の利点
手洗い管はその特性により、以下の利点を提供します。
a.水流と水温の制御:ユーザーは水流と水温を必要に応じて調整でき、手洗いや顔洗いに適した条件を提供します。
b.便益性:手洗い管は手軽に水を利用できるため、手洗いや顔洗いなどの日常的なタスクに便利です。
c.デザインの多様性:さまざまなデザイン、形状、仕上げの手洗い管が利用可能で、洗面所のインテリアに合わせて選択できます。
d.水の節約:一部の手洗い管は水の節約に貢献し、環境にやさしい選択肢となります。
e.センサー技術の利点:センサー付き手洗い管は触れずに水を利用でき、衛生的で便利です。

5.手洗い管の取り付け
手洗い管の取り付けは、プロのスキルと適切な工具が必要な作業です。以下は一般的な取り付け手順の概要です。
a.既存の水栓の取り外し:新しい手洗い管を取り付ける前に、既存の水栓を取り外します。
b.水道管との接続:新しい手洗い管を水道管に接続し、必要なシールやパイプを使用して水漏れを防ぎます。
c.ハンドルの取り付け:ハンドルを取り付け、ユーザーが水流と水温を調整できるようにします。
d.テストと調整:手洗い管をテストし、水流と水温が正常であることを確認します。必要に応じて調整を行います。

6.手洗い管のお手入れと保守
手洗い管の長寿命と効率的な動作を維持するために、定期的な保守とお手入れが必要です。以下はいくつかの基本的なポイントです。
a.清掃:手洗い管を定期的に清掃し、汚れや水滴を取り除き、美観と衛生を保ちます。
b.カートリッジの交換:一部の手洗い管にはカートリッジが内蔵されており、摩耗や故障の際に交換する必要があります。
c.水漏れの点検:水漏れのリスクを最小限に抑えるため、水道蛇口周りからの水漏れを点検し、必要に応じてシールやパッキンを交換します。

7.手洗い管と水道システムの関連性
手洗い管は、水道システムとの関連性を持っています。水道システムは水源から建物内への水供給を管理するためのネットワークであり、手洗い管はこのシステムの一部として、水流と水温の制御を提供します。水道システムからの水の供給を効果的に調整し、日常の洗面所タスクをサポートします。

8.結論
手洗い管は、浴室や洗面所で水を供給し、手洗い、顔洗い、歯磨きなどの日常的なタスクに利用される重要な装置です。そのシンプルな操作とデザインの多様性、水の節約と環境への配慮、センサー技術の利点は、多くのユーザーにとって魅力的です。水道システムとの統合により、適切な水圧と水温を提供し、洗面所での作業を効果的に支援します。


取り扱いメーカー


24時間電話受付
Copyright 2018 マリン水道サービスグループ all rights reserved.